不動産査定価格で売却する不動産会社を決めていませんか?

空き家相談

静岡市で不動産売却をお考えの方で査定価格の高い不動産会社に売却を任せようと思っていませんか?
例えばインターネットでよくある『あなたの不動産の価格〇〇秒でわかる』不動産一括査定サイトに査定依頼をすると大体6社位の不動産会社に情報が届き一斉に査定をおこないそれぞれの会社から連絡が入ります。この時点で査定競争が始まり、媒介契約欲しさに査定価格を高くする会社が見受けられます。もちろん一部の会社ですが、この価格の根拠は?また、いつまでに売れますか?などの疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。
不動産の売却は一生のうち、そう何度もあることではないのでわからずに査定価格の高い会社に任せてしまって、いつまで経っても売れずに困った経験はありませんか。
今回は査定書の価格で売却の依頼先を決めない方が良い点について解説いたします。

|不動産査定価格について

不動産会社が査定をする場合、査定価格を算出するには大体どこの不動産会社も同じ指標を用いて決定します。

◆基準地価
◆地価公示価格
◆路線価格
◆宅建協会等の標準地価格
◆売買事例

ではなぜ、同じ指標となるデータを参考にしても各社査定価格が違うのか。
当然、会社レベルでも違いますし、個人レベルでも評価の付け方は違います。ただしその査定額にも許容範囲があります。しかし、査定サイトなどで数社同時に査定した結果、一社だけ大きく許容価格を超えて高い査定だったとします。こんなケースの場合は本当にその査定価格で売れるのかを疑った方が良いでしょう。

上記の不動産会社は売却する物件が欲しいのですからとにかく媒介契約を結ぶ為に、売主様に興味を持ってもらえるように査定額を調整したと考えられます。

ではこのような会社に売却を依頼したらどうなるのでしょうか?
・市場価格より高ければ当然見向きもされず時間だけが過ぎる
・長い間市場出ていると売れ残り感がでる
・一定期間で買い手がつかなければ値下げを提案される
・最終的に売却できた金額は査定価格より20%も低くなってしまった

|査定価格の根拠を聞いて納得できる不動産会社に依頼しましょう 

不動産会社も大小様々で各社の価格にばらつきはありますが、必ずその価格の根拠や売却方法・いつ頃までに売却できるのかを確認しましょう。例え査定価格が高くても価格根拠に納得できる説明がなければ大きな失敗につながってしまいます。
売主側としては少しでも高く売りたい気持ちはよくわかりますが、大事なのは最終的にいついくらで売れたかです。前例でもわかる通り、目先の査定額にとらわれず遠回りしない方法をご紹介します。

◆査定価格が高いから悪いわけではありません
不動産査定価格の根拠がしっかりしており、販売方法などにも納得できれば依頼してもよいでしょう。

◆不動産会社も色々あります
大手不動産会社から地域密着の地元不動産会社まで様々です。

・大手不動産会社の特徴
町の小さな不動産会社と比べると全国的に実績があり、売却のツール等も整っており安心感がある。しかし地元出身の社員はほとんどおらず、地場の事情に詳しくないことや転勤等で担当者がいなくなってしまうこともある。

・地域密着不動産会社
不動産の実務経験年数にもよりますが、地場の事情に精通しており、転勤もないため売却後もサポートしてくれる。

不動産会社選びは大小にかかわらず、売却を依頼できるかは営業担当者のレベルによると考えられます。したがって大手だから大丈夫ではなく実績と経験がものをいう世界ですので大切な資産の売却は慎重に進めて下さい。

まとめ

査定価格については高ければいいというものでは無いことはご理解いただけたと思います。大切なことはご自身でも相場や売却についてしっかりと調べることが重要です。

また、査定会社を選ぶために以下の点についてチェックしてみてください。
・査定を依頼する前に自分で相場を確認
・査定価格の根拠は納得できるものだったか
・査定会社の担当者は査定地周辺の売却物件情報について把握できていたか
・プラスの事だけではなくマイナス面についても説明があったか

上記のように査定した担当者の説明に納得ができない・不安を感じる場合は、静岡市の不動産買取売却センター静岡にご相談ください。

不動産査定のセカンドオピニオンはこちら

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

0120-44-8189

メールで無料相談

PAGETOP

0120-44-8189

メール