静岡で不動産会社が解説|不動産売却にお困りの方必見!

Sample

「仲介で1年以上売れていない!」
「築年数が古い物件、接道条件が悪いなど市場で売れづらい」
「売却したいが周囲に知られたくない」


このようなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

長期間売れない物件は『売れ残り物件』として市場に認識され、徐々に値下げを余儀なくされ、負のスパイラルに陥ってしまいます。

値下げを繰り返し最終的に安くなってしまうのであれば、もっと早い段階で不動産業者に買取ってもらった方が良かったと後悔するケースもあります。
そこで今回は買取について解説します。

買取に向いている条件

◆仲介で長期間売れない物件
◆すぐに現金が必要な場合
◆築年数が古い物件
◆仲介手数料などの売却経費が払えない
◆周り知られずに手放したい

不動産買取のメリット・デメリット

買取りにはいくつかのメリットがあります。

◆短期間で売却が可能で現金化しやすい
◆周りに知られる心配がない
◆売却時期が明確になるので転居などのスケジュールが立てやすい
◆内覧の必要がない
◆瑕疵等のリスク回避
◆古家でぼろぼろでも解体しなくてもそのまま売れる

買取によるデメリットはただ一つ
仲介と比べると売値が安くなってしまうことだけ

 
以上の様に不動産の買取は、メリットが多いものの、売却価格が下がってしまうマイナス面もありますので、
心配な方は一度、不動産買取業者に査定を依頼し、仲介と買取での差がどの程度あるのかシュミレーションしてみると良いでしょう。

当社が選ばれる理由

周囲に知られずに売却したい方や早めに売却したい方はいらっしゃいませんか?
当社では、そのようなご要望にあった買取を行っています。

買取の実績と経験をもとに、お客様のご要望を考慮した上で、実際の相場や事例をもとに提示します。

当センターでは不動産の無料査定を行っているため、お気軽に申し込みフォームよりお問い合わせください。
 
●無料査定! ●スピード対応! ●秘密厳守!
●地元だから安心!  ●経験豊富!

まとめ

今回は買取による不動産を売却する方法について詳しく解説しました。
不動産売却の種類には、「仲介」と「買取」という売却方法があります。
 
買取を利用するメリットは、周囲に知られずプライバシーを守りながら不動産を売却できる、即現金化出来るなど様々です。

静岡で買取のご利用を希望する方は不動産買取売却センター静岡にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

0120-44-8189

メールで無料相談

PAGETOP

0120-44-8189

メール